幅広・甲高の靴の選び方とコツ

靴選びのコツ

日本人の足は「幅広・甲高」という話を耳にしたことがある人も多いと思います。
しかし、本当に幅広なのかというと最近は違うようです。
確かに幅の広い人は多いですが、最近は幅の狭い人も増えていると言われています。

 

幅広・甲高の人が靴選びをするときは自分の足の幅を知っておくことは大切です。
一口に足幅と言っても、厳密には上から見た横幅を「足幅」親指と小指の付け根を通る周りの長さを「足囲」と言います。

 

薄くて広い人もいれば、厚くて狭い人もいます。同じ寸法であっても人の足の形は様々です。
日本人は薄くて広い人が多いということです。
また、足囲が細くても幅広に見えることがあります。上から見ると幅が広く感じたり、のっぺりしているため陰影が付きにくく幅広に見えてしまうのも原因の一つです。

 

そのため、自分の足にピッタリ合った靴を選ぶためには見た目の印象のみに囚われず、自分の足がどんなタイプなのかを立体的に見極めることが大切です。

靴選びのコツ記事一覧

自分の足の正しいサイズ・ワイズを知ろう!

自分の足の正しいサイズ、足囲を知ることで足にピッタリ合った靴が選べるようになります。快適な靴・パンプス・ブーツを見つけるためにまずは自分の足がどんな足なのか、自分のサイズとワイズを把握しておくことが重要です。特にサイズは重要です。サイズがわからないとワイズを割り出すこともできません。サイズがわからな...

≫続きを読む

靴選びに大切なこと・確認しておくこと

多くの人は普段履いている靴からそのサイズを判断しています。でも、そのサイズがそもそも間違っているということは実は結構多いんです。なのでまずは一度しっかりと測ってみてください。「自分の足の正しいサイズ・ワイズを知ろう!」で紹介していますが、まずは自分の足のサイズ・ワイズにあった靴を注文する必要がありま...

≫続きを読む

足に優しい靴の特徴・選ぶときのポイント

デザインが好きだから、オシャレのためだからと足に合わない靴を無理矢理に履き続けることは外反母趾やハンマートゥ、偏平足をはじめ、うおのめやたこ、爪の変形など足のトラブルの原因になることも少なくありません。足のトラブルは日常生活に多大な影響を与えます。足をかばうあまり、他の箇所にトラブルが起きたり、姿勢...

≫続きを読む